まんまるスコの老猫日記

15歳のスコティッシュが丸いのです。

猫の毛玉対策

初めてトラヨと会った時、正直ボロボロだった。
背中にみっつも毛玉作ってて、抜け毛もすごいし。
聞けば、ブラシをベランダから落としてしまいしばらくブラッシングしてないとか。
いったいどれくらいほっとけばこんなんなるのかというくらい。
ボロい時の写真が残っていないのが残念。

結局見兼ねて毛玉処理をした。
市販の毛玉切りではもうどうしようもなく、ハサミでぶちっと切るハメに。
猫は毛玉ができると皮膚が引っ張られて皮膚炎を起こしたり、長毛だと爪に絡まって歩けなくかったり結構問題なのだ。
うちのこは長毛ではないけれど、毛足が長くて柔らかいからほっとくと毛玉ができてしまうよう。
バーブラシは毎日。月に1回くらいファーミネーターという強力な毛刈りを使う。
すごいこれ。
f:id:mikadandy:20141113141810j:plain
一回でこんだけ取れる。
死毛といわれる、抜けたけど落ちない毛たちを根こそぎむしる。
いまやビロードの輝き。トラヨちゃんの毛並み。
f:id:mikadandy:20141113142146j:plain
写真じゃよくわからんね。ふっ