まんまるスコの老猫日記

15歳のスコティッシュが丸いのです。

猫の甲状腺機能亢進症

猫の甲状腺機能亢進症。

 

f:id:mikadandy:20161228221810j:image

 

てゆーか、ほとんど知識のない病気でっす。

なので本格的に調べていかないとね。

 

老猫にとても多い病気だけど

昔はこの病気と知らずに亡くなることが多かったみたい。

 

だって、

元気だし、ご飯めっちゃ食うし、よく喋るし。

気づかないよね。なかなか

 

今はT4っていうホルモン検査でわかるそうです。

 

3.9までが基準値だけど

トラヨさんは5でした。

 

バイのは8以上とからしいから

まだ5なのでやんわりと治療を始めることになりました。

 

ちなみに肝臓の数値もまだ高めでした。

 

肝臓からくる甲状腺機能亢進症なのか

甲状腺からくる肝臓病なのか

 

小さい体にはハッキリと判断できないようですね。

 

でもここの先生は親身で丁寧。

動物大好きなのが伝わってきます。

左手甲に新しい生傷がありました。きっと猫ですね。

 

とゆーわけで処方されたのはチアマゾールという錠剤。

4分の1を一日1回。20日ぶん。

 

他の方のブログをみると

基準値の3倍の人とかは1日1錠1回か2回。

 

なのでトラヨはやんわりなんだね。少しずつ少しずつね。

 

年末年始を挟むので先生から

「なにかあったらすぐ電話して。留守電でもいいから。」

と言われる。

 

う。副作用コワス((((;゚Д゚)))))))

 

甲状腺ホルモンに作用する薬だから

極端に元気がなくなったりするかもって。

吐いたりするかもって。

 

分量がいくら少ないと言っても

トラヨは14歳。体重も痩せてて3.2キロ。(数年前は4キロあった)

 

旦那の願い。

トラヨと東京オリンピック見たいな。

 

f:id:mikadandy:20161228222516j:image

がんばろう!